この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小作契約を取り交わします

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうもです、小正月が明けてようやく正月気分が抜けてきた横山です(笑)

米を作るぞ!

・・・・ということで

本日小作契約をするべく書類を役所でいただいてきました

今週書類を完成させて提出、農家の仲間入りをします

20160118_130334531_iOS

水田数は2つ

面積は1682㎡、大体1.6反歩です

持ち主さんに3反歩にちょっと届かないくらいと聞かされていたので

意外に少ないなー、という印象です(;’∀’)

松之山の反収は凡そ380㎏、つまり1反当たり6.3俵(1俵60㎏)

1.6反で10.08俵程度生産できるので

3.9年分の食料生産見込みになります

協力隊の仕事もしながらなので

結構大変だとは思いますが・・・・・

松之山に来たのは

農業をやって食い扶持確保と販売をする!

ということを目的の一つと定めているので

気持ちが充実してますね~~

後は、農法。

どのような農法で米を作るか?ということです

慣行農法(通常のやり方)か?

無肥料無農薬農法か?

合鴨農法か?

ミネラル農法か?

鉄粉コーティング直播農法か?

まだまだ勉強中なんですが

ほんとに色々な農法があるんですよね。。。

悩みどころです。

この記事に『いいね!』⇒

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『よこのやまぶろぐ!』をフォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です